パーマの技術

パーマの技術

同じ道具や、パーマ液を使っても、技術者、美容師によってパーマの仕上がりが変わってくるのはよくあることです。経験豊富な美容師なら、その人の髪質を良く見て、パーマ液の選択からロッドの巻き方、時間の置き方、その後のアフターケアまで最適な方法を選んでくれるはずです。またよい美容師にかかると、パーマヘア自体のもちもよいですし、実際に、毎日のスタイリングが楽なのです。

 

道具やパーマ液は同じでも、技術の違いによってかなり仕上がりや持ちが違うということは、それだけパーマの際には、よい美容師の選択が必須ということです。各プロセスをしっかりと、また手際良くすすめ、お客さんが満足できるよう、希望のヘアスタイルにできるように計算できる美容師こそ、人気美容師なのです。腕のよい美容師は、最終的な仕上がりへときちんと足し算引き算ができるもの。カットもパーマも総合的に仕上がりを一足先に予想できるのです。それがよい美容師の才能というものでしょう。